ホーム > スタッフブログ > ツバキ文具店

過去の記事

  • スタッフブログ
  • スタッフブログ
  • スタッフブログ
  • スタッフブログ

運営会社

ピジョン株式会社

〒509-9131
岐阜県中津川市千旦林444-14

TEL 0573-64-8871
FAX 0573-64-8872

支払い方法

紙空間スタッフブログ

ツバキ文具店

2016年12月23日 金曜日

年の瀬もせまってきて、もうすぐクリスマスにお正月。

年々、一年が過ぎていくのが早く感じます。

つい先日まで、「夏」だったような気がするのですが・・・・

 

さて、久しぶりに、お気に入りの一冊をご紹介したいと思います。

 

51Ag17TZLQL._SX230_[1]

 

小川 糸 さんの 「ツバキ文具店」

鎌倉の山のふもとにある、古い小さな文房具屋さん 「ツバキ文具店」

 

主人公の「鳩子」 通称 「ポッポちゃん」は、先代の祖母から引き継いだ文具店のかたわら、

手紙の代書を請け負っています。

 

ラブレター、絶縁状、天国からの手紙・・・など風変わりな依頼が舞い込み、

家族、親友、恋人、・・・大切に思っているからこそ、伝わらない、伝えられない想いを

依頼主になり代わり、その気持ちに寄り添って代筆します。

 

鎌倉の四季を舞台に描かれていく物語は、ひとつひとつのお話がとても優しく心にしみます。

メールやラインでは、伝わらない「手紙」ならではのあたたかさは、筆記具や紙を選ぶところからその人を思っているからなのですね。

 

素朴で手間のかかる手紙(手書き)のよさを、あらためて認識できました。

 

字が絶望的にヘタクソな私には、とても心強いお店だなあ

近くにあったらいいのに ツバキ文具店・・・

 

殺人事件も派手なアクションシーンもでてきませんが、登場人物の心情が丁寧に描かれていて、

心穏やかになれる一冊です♪

 

 

 

                                                          鎌倉に行きたい Yでした。



<<一覧へ戻る

カテゴリー:お勧めの一冊

このページの先頭へ