ホーム > スタッフブログ > お勧めの1枚の記事

  • スタッフブログ
  • スタッフブログ
  • スタッフブログ
  • スタッフブログ

運営会社

ピジョン株式会社

〒509-9131
岐阜県中津川市千旦林444-14

TEL 0573-64-8871
FAX 0573-64-8872

支払い方法

スタッフブログ: お勧めの1枚

  ようやくDEADの『ブルース・フォー・アラー』について書く気になりました。 (Blues For Allah)   このアルバムは今から約40年近く前の1975年に作られました。 私にとって無人島に持っていく唯一無二...

詳細はこちら >>

カテゴリー:お勧めの1枚

  ものすごく久しぶりにお勧めの1枚を書く気になりました。   満を持しての登場はグレイトフルデッドです。   小学生の頃 ビートルズやモンキーズで洋楽の魅力に取り付かれ、それ以来ずーーっと ロック一筋で聴いてき...

詳細はこちら >>

カテゴリー:お勧めの1枚

リニューアルした東京駅です。

2012年12月27日 木曜日

最近話題の撮影スポット、リニューアルした東京駅です。 皆さん、デジカメやスマホで記念写真を撮りまくっています。 随分昔ですが、東京ステーションホテルに記念に宿泊したことが有り、 新しくなったホテルにもそのうちに泊まってみたくなりました。 なんと言...

詳細はこちら >>

カテゴリー:お勧めの1枚

ご存知大御所 ブルース・スプリングスティーンの3rdアルバム 初めて聞いたのはもう35年以上前の高校生の頃   日本で彼が本格的にPRされ出したのはこのアルバムからだったと思う。 当時の音楽雑誌『NNM』の記事として記憶に残っているもの...

詳細はこちら >>

カテゴリー:お勧めの1枚
番外編  『アーティスト』を考える

  『アーティスト』 この言葉はその使われ方に、どうにも違和感を感じてしまう。   ここ数年の日本の風潮だろうか、歌謡曲の歌手や和製ロック歌手らが 自らを指して『僕らアーティストは・・・・。』とのたまう。 または、司会者が『次の...

詳細はこちら >>

カテゴリー:お勧めの1枚

  岡林信康を紹介したら次に『はっぴいえんど』を紹介しないわけにはいきません。   ご存知のように、既に有名人となっていた岡林が、しみったれた四畳半フォークの 『音』から脱却するため雇ったバックバンドが『はっぴいえんど』です。...

詳細はこちら >>

カテゴリー:お勧めの1枚

Vol.10 見る前に跳べ/岡林信康

2012年10月25日 木曜日

会社の若い娘に岡林信康の名を言ったら 『そんな人知らない・・・。』 と言われてしまった。 岡林は3rdアルバム『俺らいちぬけた』発表後、音楽シーンから蒸発し この中津川市(坂下町)に暫く住んでいたと言うのに・・・。   いつも洋楽ばか...

詳細はこちら >>

カテゴリー:お勧めの1枚

  69年発表 The Pentangleのサードアルバム。   このバンドはまさにペンタングルしか作り出せない『音』を持っている。 バンドの中心メンバーである二人のギタリスト バート・ヤンシュとジョン・レンボーンのギターテ...

詳細はこちら >>

カテゴリー:お勧めの1枚

  お勧めの1枚の一番初めにチック・コリアを紹介し 今度はキース・ジャレット・・・・。 ジャズファンからはミーハー野郎と呼ばれそう。   それでもいいんだから仕方ない・・・。 私が無人島へ持っていくアルバム3枚の内の一枚 &...

詳細はこちら >>

カテゴリー:お勧めの1枚

長らく間が空いてしまいました、スミマセン・・・。 いつも昔の人ばかり紹介しているので今回は現役の素晴らしいバンドを紹介します。   なぜこのバンドを知ったのか覚えてません。 だからこのバンドのこともほとんど知りません。   ...

詳細はこちら >>

カテゴリー:お勧めの1枚

1  2  

このページの先頭へ