紙空間 / 電動タイプ 80インチワイド(DSW-80) | プロジェクタースクリーンとフォトアルバム、紙製品の専門サイト - 紙空間 - 
  • ホーム
  • ペーパースクリーンとは
  • 商品一覧
  • ご利用方法
  • 新規会員登録
  • スタッフブログ
  • 運営会社

ホーム > ペーパースクリーン > 電動タイプ 80インチワイド(DSW-80)

商品一覧

  • スタッフブログ
  • よくあるご質問
  • メールマガジン
  • お問い合わせフォーム

運営会社

ピジョン株式会社

〒509-9131
岐阜県中津川市千旦林444-14

TEL 0573-64-8871
FAX 0573-64-8872

支払い方法


電動タイプ 80インチワイド(DSW-80)

商品番号 0210010021
販売価格 30,240 円(税込)
この商品の送料は 送料体系B です
【キャンペーン特典】
購入後の商品レビューで、L判フォト光沢紙50枚をプレゼント中!
※選択は必須です※1回の注文につき1点
数量
カゴに入れる

驚きの静寂性と、驚きの低価格を実現!! 高級感のある、モータードライブ80インチワイドタイプペーパースクリーンが、何と28,000円(税別)。リモコン操作で簡単に上げ下ろしが出来ます。

電動タイプ業界最安値!!
ブラックマスクが上下に付いてこの価格!!

大画面が楽しめる、モータードライブタイプ[電動紙]80インチワイドをご紹介致します。


リモコン操作でカンタン上げ下ろし。
高級感ある静かなモーターで、インテリアにもすっきりマッチ。
こちらは安価な電動スクリーンをお探しの方、カーテンボックス内などに設置される方に人気の高い商品です。
通常高級品のみに装備される上下ブラックマスクを、低価格で装備しました。


※こちらから動画にて、"ペーパースクリーン・電動紙"(80インチ・ワイドサイズ)の動作の様子をご覧いただけます。



【動画】電動・紙製スクリーン「電動紙」その1

こちらは中島工務店様(本社/岐阜県中津川市)の可児市モデルハウス「LITTLE KASHIMO」(岐阜県可児市広見4-11)に設置してあります、80インチの「電動紙」です。

まるで音も無く静かに上下する様子がお分かり頂けると存じます。



ホームシアタースクリーン 『電動紙』 9つの特徴

1.リモコンを押すだけでで軽く上げ下ろし、スペースを有効に活用できます。

2.スクリーンの下限位置の設定が出来ます。
 これにより「下がる」ボタンを1回押すだけで、毎回同じ位置でスクリーンが自動的に止まります。

3.上部ブラックマスクがついて、映写位置の高さ調整も可能です。(ブラックマスク: 350mm)

4.シンクロナスモーターの採用により、動作音は約40デシベルという静穏性を実現しました。

5.業界初の「ファストトランジェット・バースト耐性試験」のレベル3試験に合格。
 強力ノイズフィルターにより、電気的ノイズによる誤作動を防ぎます。

6.スクリーン表面は、特殊エンボス加工でナチュラルな表現性を実現。

7.スクリーン裏面はブラック塗装。画像を阻害する背後光を防ぎ、プロジェクターからの映像(光)をしっかり受け止めます。

8.スクリーンの高さ方向の映写寸法(1246ミリ)に対し、横方向は両端部に60ミリ以上の余白を設けることで、巻き上げタイプ特有の両サイドの反りの問題を解決しました。

9.ペーパースクリーンの特徴である『軽さ』(約4.2kg)はそのまま。壁や天井に負荷を掛けません。

※ボード等の厚みにより、同梱のビスが下地に届かない場合は、ホームセンター等で、長いビス(コースレッドビス推奨)をお求めの上、ご使用下さい。石膏ボードには、専用のアンカービスをお薦めします。

★お買い上げ日から1年間の製品保証付きです。
  (保証免責事項は>>こちらをご覧下さい。)(gif 6.00KB)



従来にない「軽く・環境に優しい・低価格な」オールペーパー(紙製)のホームシアター用スクリーン(PAT.P)。
スクリーン表面は特殊エンボス加工でナチュラルな表現性を実現。
スクリーン裏面はブラック塗装。画像を阻害する背後光を防ぎ、プロジェクターからの映像(光)をしっかり受け止める役割を果たします。
アルバム製造のピジョン株式会社によるペーパースクリーンページ。ペーパースクリーン表面の拡大イメージ写真はこちらです。





●画面サイズ :80型ワイド(16:9)
●外形寸法 :W 1980×H 1534mm(壁付けの場合)
●映写面寸法 :W 1772×H 997mm
●総重量 :2.7kg
●スクリーンゲイン :0.8



★ペーパースクリーンのカットサンプルをご希望の方は、こちらのフォームからお申し込み下さい。
アルバム製造のピジョン株式会社によるペーパースクリーンページ。ペーパースクリーンのカットサンプルのお申し込みは、こちらからお気軽にどうぞ。

1人につき1回、無料にてA4サイズ大のカットサンプルを1枚お送り致します。
お申し込み頂きましたら、数日中にメール便にてお届け致します。お気軽にどうぞ。


※この商品のモーター部は右側に付いております。コンセントは白色で2.5mの長さがあります。
※横方向が長いので、設置は複数人で行ってください。
※設置時には巻き取られているスクリーン面を持たないで下さい。シワ等の原因になります。
※この商品は、スペアスクリーンの販売はございませんが、スクリーン用紙の張替えサービスが有料でございます。
詳しくは、>>こちらをご覧下さい。

※商品の購入後に、『サイズが大きすぎて部屋に取り付けられない、どうしたらいいか?』とのお問合せを度々いただきます。
 サイズ変更による無償交換には応じかねますので、 購入前によく寸法をお確かめくださいますよう、お願い致します。


各寸法の略図は、下記PDFファイルをご覧ください。
★電動タイプペーパースクリーンの展開図面を用意しました。>>こちらのPDFファイル(56.5KB)をご覧下さい。
★電動タイプ100インチワイド、80インチワイド、83インチ4:3の巻取り時外形寸法は、>>こちらのPDFファイル(19.5KB)をご覧下さい。
★取付け方法は>>こちらのPDFファイル(30.9KB)をご覧下さい。
★取付け金具詳細寸法は、>>こちらのPDFファイル(17.3KB)をご覧下さい。

※この取付け金具詳細寸法は、電動タイプ100インチワイド、80インチワイド、83インチ(4:3)タイプのものです。
 チェーンタイプのブラケットは使用できませんので御注意ください。


【オプション品】
●外部受光ユニット
 カーテンボックス内に取り付けたスクリーンがリモコンの赤外線を受け辛い場合に使用します。
 >>こちらからご購入できます。

●取り付けブラケット
 追加で必要な場合、ブラケットのみの販売もいたします。
 >>こちらからご購入できます。


【梱包の長さ】
プロジェクタースクリーンはとても長い商品です。梱包されたスクリーンを外からお家の中に運ぶ際、
廊下や階段で引っ掛かったり、エレベーターに入らない事もあるかもしれません。
>>こちらの「スクリーンサイズ別梱包外寸一覧」(jpg 261KB)を用意いたしましたので、ご参照下さい。


【ペーパースクリーンを梱包箱から取り出す際のご注意について】
巻き上っているペーパースクリーン自体を摑んで梱包から取り出す事はお止めください。
膜面を傷つける恐れがあります。
特に梱包の両端面から取り出す事はお止めください。


【ホームシアタースクリーンのペーパースクリーンは以下の様なメディアで紹介されました】
●WEB
・AV WATCH 「ピジョン、巻上げ型の80型ワイド紙スクリーン-高い位置への設置も可能に」 06.06.15
・Phile web 「ピジョン、マスク部を拡大した“紙製スクリーン”のリニューアルモデルを発売」 06.06.15
・Phile web 「ピジョン、100インチ・ワイドタイプのペーパースクリーンを発売」 05.11.02
・ITmedia+D LifeStyle 「あの“紙スクリーン”に待望の100型ワイド登場」 05.11.02
・AV WATCH 「ピジョン、紙製低価格スクリーンに100インチを追加」 05.11.01
・ITmedia+D LifeStyle 「あの“紙スクリーン”に65型(4:3)が仲間入り」 05.06.27
・AV WATCH 「ピジョン、65型で5,500円のペーパースクリーン」 05.06.27
・ITmediaライフスタイル 「ウワサの“紙のスクリーン”を使ってみました」 04.12.24
・AV WATCH 「ピジョン、紙製の掛図型低価格シアタースクリーン」 04.11.29
・Phile web 「ピジョン、ハイCPな紙製のスクリーンを発売」 04.11.29
・ITmediaライフスタイル 「軽くて安い! “紙製”のホームシアター用スクリーン」 04.11.26

●出版
・Mac People誌2005年11月号(アスキー編集部) 05.9.29発売
・週間アスキー誌2005年8.30号(アスキー編集部) 05.8.16発売
・季刊ホームシアター誌vol.30(2005年夏号)(ステレオサウンド社)05.5月発売
・通販生活(2005年夏号)(カタログハウス社)05.4月発売
・ホームシアターファイル誌vol.29(2005年5/6月号)(音源出版) 05.4.20発売
・ホームシアターファイル誌vol.28(2005年3/4月号)(音源出版) 05.2.7発売
・DIME(ダイム)誌No.04号(小学館) 05.2.3発売
・Get Navi誌2005年3月号(学習研究社)05.1.24発売
・日経01(ゼロワン)誌2005年3月号(日経ホーム出版社) 05.1.17発売
・PC USER誌2005年2月号(ソフトバンクパブリッシング) 04.12.24発売
・ホームシアターファイル誌vol.27(2005年1/2月号)(音元出版) 04.12.20発売
・週間アスキー誌2004年12.21号(アスキー編集部) 04.12.7発売
・AV REVIEW誌2004年12月号(音元出版) 04.11.16発売

※下の写真は、モータードライブタイプ[電動紙]100インチワイド(DSW-100)です。
※本商品は、予告無しに変更する場合がございますので予めご了承下さい。

DSCW-100の設置の様子

プロジェクタースクリーンとフォトアルバム、紙製品の専門サイト紙空間から、アルミケース付きの、モータードライブタイプペーパースクリーン・80インチワイドタイプをご紹介します。



この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 期待通りでした

    2017/05/20 投稿者:やすび おすすめレベル:★★★★★

    遅くなりましたが、レビューを投稿させて頂きます。

    天井にスクリーンを取り付けるためのスリットを作ったことが災いし、取付位置が高くなりブラックマスクを追加することになりましたが、問い合わせから見積もりまで丁寧に対応して頂きました。

    取付は非常に簡単で、専用金具をねじ留めして本体のフレームをはめ込むだけです。
    ただ付属のねじは頭が小さく金具を固定するには不安です。
    大きな荷重がかからないことを想定されていると思いますがホームセンターなど売られている皿ねじを使うことをお勧めします。
    また、本体は軽く持ち上げるだけであれば一人でも十分ですが、軽量化のためか長さのためかアルミのフレーム部分がしなるため二人以上で取り付けたほうが良いかもしれません。
    ※私はなんとか一人で取り付けることができました。

    他の方のコメントにもありますが、モーター音は小さく深夜でも気になりません。
    最初に上げ下ろしをした時は感動しました!!

    実際に映写(?)して見ましたが、それほど拘りがない自分にとっては発色や画質、鮮明度も期待以上でした。
    価格や設置のしやすさなどを考慮すれば十分ではないでしょうか?
    ”ヨレ”なども少しあり、完璧なフラットスクリーンというわけにはいきませんが、ロール型のスクリーンであることを考えればこの製品に限らず許容範囲内だと思います。

    あまり費用をかけないで気軽にホームシアターを体験してみた方やお子様と大画面でゲームを楽しみたい方には最適なスクリーンだと思います。

    ※大したことではないのですがブラックマスク部分を延長したためなのか、ブラックマスク部分とスクリーン(白地)部分を貼りわせている部分が少しずれていました
    使用に問題はないのでマジックで黒くぬってしまおうかと考えていますが、チョット残念です。

    最後になりますが、連休を挟んで何かと慌ただしい時期に丁寧に対応頂きありがとうございました。

  • 気に入ってます。

    2014/10/29 投稿者:加藤 おすすめレベル:★★★★

    僭越ながらレビューさせて頂きます。

    まず、発色ですがとてもナチュラルです。文句の付け所はないです。

    モーターは本当に静かですが無音ではないです。
    微かに聞こえるスクリーンが降りてくる音が映画館の雰囲気をかもしだしてくれます。

    紙の弱点でしょうか・・・画面にシワやたるみはありませんが、両はしがかるく中折れします。
    気になる方は気になると思います。

    でも総合的には満足のいく商品でした。

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中身

合計数量:0点

合計金額:0円

カゴの中を見る
このページの先頭へ