ホーム > スタッフブログ > 憧れの槍ヶ岳!!結果は・・・

過去の記事

  • スタッフブログ
  • スタッフブログ
  • スタッフブログ
  • スタッフブログ

運営会社

ピジョン株式会社

〒509-9131
岐阜県中津川市千旦林444-14

TEL 0573-64-8871
FAX 0573-64-8872

支払い方法

紙空間スタッフブログ

憧れの槍ヶ岳!!結果は・・・

2018年10月5日 金曜日

山登りを始めた頃からの、目標の「槍ヶ岳」

DSCN3740[1]

日本のマッターホルンとも呼ばれる、北アルプスの名峰

 

ここに登るために、トレーニングを重ね?準備をしてきました。

 

そして、迎えた2泊3日の山旅のはじまりです。

 

DSCN3674[1]DSCN3675[1]

 

一日目は、「新穂高温泉」から「双六小屋」まで、コースタイム7時間半の道のりです。

 

新穂高の登山口を5時過ぎに出発。前日までの台風の影響で、停電中。

ロープウェイも運休のようです。

 

DSCN3682[1]DSCN3683[1]

DSCN3702[1]DSCN3704[1]

 

「わさび平小屋」までは、林道歩きで約70分。明るくなりました。

ここで、朝ごはんで小休止です。

 

DSCN3708[1]DSCN3705[1]

DSCN3712[1]DSCN3721[1]

 

この先から本格的な山道、「小池新道」といいます。

 

DSCN3718[1]DSCN3719[1]

DSCN3725[1]DSCN3727[1]

DSCN3728[1]DSCN3733[1]

 

ひたすら、歩いて歩いて、登って登って・・・

 

DSCN3738[1]DSCN3739[1]

DSCN3740[1]DSCN3741[1]

 

「鏡池」に到着。

風がなくて、天気が良ければ池に 「逆さ槍」が映ります。

 

程なく

 

DSCN3743[1]DSCN3748[1]

 

鏡平山荘に到着!時間は11時!

お昼ごはんです♪

 

DSCN3751[1]DSCN3746[1]

 

名物のカキ氷と生ビール♪♪ カレーライスもいただきました♪

 

この先は、今日一番のがんばりどころ、

 

DSCN3753[1]DSCN3757[1]

DSCN3759[1]DSCN3760[1]

 

苦しくても常に「槍ヶ岳」が励ましてくれる、絶景です♪

 

DSCN3764[1]DSCN3766[1]

DSCN3774[1]DSCN3776[1]

 

そして、歩くこと休憩入れて9時間半・・・

 

DSCN3778[1]DSCN3779[1]

 

今日の目的地「双六小屋」到着!!

今日はもう歩かなくていいんだ!!

 

DSCN3783[1]

 

明日歩く道もはっきり見えてる・・・待っててねー 槍ヶ岳さん

 

DSCN3784[1]

 

晩御飯はなんと天ぷら! こんな山の中で!おいしくいただきました♪

 

その後も談話室で、出会った方々といろいろお話をして、早々に眠りに着きましたzzz

 

で、朝    いや~な音で目を覚ますと・・・

 

DSCN3786[1]DSCN3788[1]

 

暴風雨!!!

この雨, 風 の中、西鎌尾根を歩くのは危険!

天気はこの先もっと、悪くなる予報・・・

山小屋のスタッフさんも、下りるなら今日ですよ。と・・・

 

安全第一です。無理はしません。

残念ですが、下山を選択・・・

 

DSCN3787[1]DSCN3791[1]

 

DSCN3790[1]DSCN3793[1]

 

登山道は雨で川のようになってるし、風に押し返されながら・・・

一時間ちょっとで、「鏡平山荘」へ

 

DSCN3805[1]DSCN3806[1]

 

昨日の絶景が嘘のようです・・・

 

ここで、「この先もっと雨がひどくなって 沢の橋が渡れなくなるかもしれないので、

11時以降は通行止めになる」との情報が!!

 

録に休憩もしないまま、先を急ぎました。

 

DSCN3825[1]DSCN3831[1]

 

ひたすら無言でもくもくと歩いて・・・

 

DSCN3835[1]DSCN3837[1]

 

11時半 「わさび平小屋」まで戻ってきました。

結構早いペースで下りてきたので、足のふんばりが効かなくなってきてます。

 

やっと、腰を下ろして休憩。昼ごはん♪

 

この先は長い林道歩き これがキツイ・・・足が前に出ない・・・

 

DSCN3849[1]DSCN3853[1]

 

やっとの思いで、登山口にたどり着きましたよ。

 

 

何ヶ月も前から楽しみにしていた、今回の山登りはこうして終了・・・

天気には勝てません。

 

全員無事帰ってこれたことに感謝して、来年のリベンジを誓ったのでした。

 

今年の山登りは天気に恵まれない・・・・Yでした。



<<一覧へ戻る



このページの先頭へ