ホーム > スタッフブログ > 地元の山城めぐり

過去の記事

  • スタッフブログ
  • スタッフブログ
  • スタッフブログ
  • スタッフブログ

運営会社

ピジョン株式会社

〒509-9131
岐阜県中津川市千旦林444-14

TEL 0573-64-8871
FAX 0573-64-8872

支払い方法

紙空間スタッフブログ

地元の山城めぐり

2018年11月22日 木曜日

今、お城の「ご朱印」が流行りつつあるとか・・・

 

ありましたよ。我が地元にも♪

 

まずは、日本三大山城の 「岩村城跡」

DSC_0596[1]DSC_0595[1]

 

DSC_0599[1]DSC_0598[1]

 

おんな城主 「おつやの方」悲哀の物語の残る、別名「霧ケ城」

 

「岩村城跡」の画像検索結果

 

城壁しか残っていませんが、織田信長との縁も深い、名城です。

ちょっとした、ハイキングで、歩き甲斐がありますよ。

 

 

そして、もうひとつ・・・

 

こちらは、全国山城ランキング第1位!!

 

「苗木城跡」

DSC_0350DSC_0364

DSC_0356DSC_0357DSC_0361DSC_0360

 

元からある岩をそのまま利用した石垣は、一見の価値あり。

 

DSC_0358DSC_0359

 

展望台からは、中津川の町、眼下には木曽川、そして百名山の恵那山まで、

 

素晴らしい景色が広がっています♪

 

数十年ぶりに訪れた苗木城は、すっかり観光地!!

 

子供の頃は、遠足の定番だった、苗木城跡。その頃は「城山 しろやま」と呼んでいて、

今のように、整備されていなくて、木曽川沿いから、山道を登っていました。

 

当然、観光客もいなくて、鬼ごっこやかくれんぼの、格好の遊び場だったのです。

 

それが、今では、全国山城ランキング1位!!

この日も、本当に多くの人が訪れていました。

感慨深いものがありますね。

 

この、2つのお城で頂けるのが、

 

DSC_0369DSC_0368

 

DSC_0367

 

お城の「ご朱印」

基本 書置きタイプなので、

弊社の「ポケットご朱印帳」にピッタリです♪

 

ポケットに、チラシやパンフレットも差し込んでおくことができますよ。

 

このご朱印がいただけるお城は、近年増えてきていて、

国宝の二条城、松本城、彦根城 などなど、20城ほどあるようです。

 

 

DSC_0366

 

こちらは、寺社の、御朱印。

 

本来、写経を納めた際の受付印だったとのことで、現在では参拝の証で拝受するもの。

けっしてスタンプラリーではありません。と注意書きのある寺社が増えました。

 

お城のご朱印は、スタンプラリーの意味合いが強いので、本来の御朱印とは、

区別した方がいいかと思います。

 

ちなみにこちらは、

 

DSC_0371

 

山バッチ コレクションの一部♪

 

なぜか、行った証が欲しくなってしまうんですよね^^

 

そんなわけで、書置きの御朱印にピッタリの御朱印帳は、

ぜひ、下記の「紙空間」よりお買い求めください。

 

 

https://kami-kukan.pigeonnet.co.jp/products/list.php?category_id=108

 

 

地元再発見 Yでした。



<<一覧へ戻る



このページの先頭へ